幼馴染の妹の家庭教師をはじめたら2巻 レビュー

疎遠だった幼馴染ヒロインの妹の家庭教師をすることをきっかけに、久々に交流をすることを得て、関係が徐々に昔の戻りイチャラブする学園ラブコメの2巻

今回のサブタイトルは「怖かった幼馴染が可愛い」で前回の「怖い」から「可愛い」に変わっている

主人公は相変わらずの鈍感系主人公を突き進み若干イライラさせるが、1巻ではイマイチ可愛くなかったヒロインが、サブタイトルどおり終始可愛く、サブタイトル変更にも納得がいける内容だった

正直1巻のヒロインは妹に美味しいところをもっていかれていたというか、妹の方がメインヒロインぽかったが、2巻では正規ヒロインの面目躍如といった感じで、主人公との関係が徐々に昔の幼馴染に戻っていく過程がもどかしくも可愛らしいので1巻よりはるかに面白かった

正直1巻のヒロインはちょっと自分勝手な部分が強く、読んでいて印象が悪かったが、2巻では非常に可愛く描かれていたので、1巻を読んで切ってしまった人は2巻まで読んだ方がいい

ただ1巻、2巻を通じて思うのは、妹が健気でいい子なので主人公は妹と付き合った方が幸せになれる気がするが、そこは元々両想いの二人なのでしょうがない部分であり、それに妹自身が納得してるところがまた意地らしく、今回も物語のいいアクセントになっていた

話的には2巻で完結するような内容だったが、ラストでは伏線を残していたので、おそらく3巻も発売されると思うが、今後のどのような展開になるか気になる作品

こちらもチェック!!・管理人イチオシ作品
・ジャンル別おすすめ作品一覧

ラノベを無料で試し読みするなら広告をクリック!